TOEFL過去問Speaking/Writing特化コース(完全通信制・オンライン講座)

内容をご確認の上、こちらのお申込みサイトからご購入ください。

コース特徴

●TOEFLの過去問をSp/Wrに絞って5回または10回連続で解きながらスコアを確実に向上させます。

 

●Reading / Listeningは自分でできるけれど(あるいは、すでにスコアが出ているけれど)、Speaking / Writingを詳しい添削を受けながら、スコアアップさせたいという受験生に適しています。

 

●Speaking / Writingの実際の問題を使って指導をしますが、現在のスコアはあまり関係ありません。受講する方の現状に合わせて指導します。

 

コース詳細

1. お申込み時に、開始日を決定いただきます。その開始日に、Speaking / Writingの答案作成方法についての動画解説を見て勉強していただきます。

2. それをもとに1回目の課題を提出します。

3. そのフィードバックがその日か2日後くらいまでに届きます(受講者数によります)。Speakingは音声で1問につき5~10分ほど(計20~40分)、Writingは文書で答案の添削と、改善のためのヒントまたは、ここはこう書くべきだった、という部分的なサンプルが含まれます。これをもとに答案を作成し直します。一つの答案は添削を踏まえて1~2回程度のやり直しが求められると思います。わたしがOKするレベルに修正できたら、次に進みます(その人の目標スコアによってOKのレベルは異なります)。

4. OKが出たら2回目の課題を提出します。

5. これを5回または10回繰り返します。途中の質問・相談はLINEを使って、何度でもお気軽にしていただけます。

6. 1~5の合間を縫って、R/L進めていただけます。質問もしていただけます。

7. 1~5のプロセスで、時間が合えば、別の問題を使って、マンツーマンで問題演習・フィードバックを1回(5回分につき)無料でできます。(マンツーマン授業1回分をお支払いいただくことで、追加は自由にできます。)

 

受講期限

1回の課題(Speaking4問、Writing2問)を提出して、返却を受けるのに最大10日以内(基本は1週間)を目指して勉強してください。(ダラダラやるとあまり効率的ではないと思われます。)

ですから、5回の場合には、受講期限を2か月10回の場合には、4カ月とさせていただきます。この期間に受講を終えられるように集中して勉強してください。やむを得ない事情がある場合には、期間を延長します。

 

途中解約

5回で1セットとなります。1回目が始まると、ご返金はできません。始まる前は、いつでも解約して返金ができます

 

 

受講料

●5回1セット・・・60,000

●10回をお申込みの場合・・・120,000

 

お申込み方法

1. Official Tests vol.1vol.2のどちらを(または10回の場合は両方を)使うかをご指定ください。テキストは各自入手いただきます。

 

2. ご質問などがありましたら、お問い合わせください。

 

3. こちらのお申込みサイトからお申込みください。

 

4. 5回の場合には、「個数:1」で、10回の場合には「個数:2」でお申込みください。

 

5. 5回のコースが始まる前でしたら、解約してご返金が可能です。始まると、返金いたしかねます。

 

コースは基本お一人お一人に合うように、多少カスタマイズをしながら進めていきます。追加の問題を出すこともあれば、ゆっくり一緒に解説をしながら進めることもあると思います。そのあたりは自由にやっていただいてけっこうです。合わせることができると思います。

お一人お一人の受講者のスコアが本当に上がるように、一生懸命指導したいと思います。ぜひ、期待して受講して欲しいです。意識の高い方の受講をお待ちしております。(受講が始まると、必ずや意識が高くなると確信します。)

内容をご確認の上、こちらのお申込みサイトからご購入ください。

Twitterを英語と日本語でやっています。

このページをシェアする