TOEFL準備をこれから本格的にスタートする受験生向け(スコア40~60程度)

 

基礎からの

TOEFL Official Guide完成コース(Test2)

【コース概要】

 

これからTOEFLの勉強を初歩からスタートする方を対象に、TOEFL Official Guideに収められているテストのセット1回分の知識を、4週間かけて、オンラインコミュニティツールslack上での動画視聴とメッセージのやりとりを通して、完全に吸収することを目標にした、参加費15,000のコース。役務提供期間:1回分最長2カ月。

本コースのお申込みは、しけんや英語塾お申込みサイトからお願いします。

お申込みいただくと、slackへのご招待状が自動的に入手できます。そのURLをクリックしてお入りください。

【コース特徴】

slackを使うので、一人でも勉強できるし、仲間がいるという安心感・緊張感もあります

★1セットを細かく分けて解説するので、初心者にも学びやすいです。

質問はすぐにslackに投稿。その日のうちに解説が届きます。

★最後の1週間は、それまでに学んだことをもとに、発表とフィードバックをします。

slackを使うので、自分の名前を出す必要はありません。誰が参加しているのか(本名は)わかりません。(もちろん、本名のままでもかまいません。)

 

【受講対象者】

以下の全てに該当する方。

TOEFLで(仮に受験したら)合計60以下で、Sp, Wr ともに15を超える答案が作成できない方。

英検2級程度の知識の方。

③今後、真剣にTOEFLを受験する予定の方。

TOEFLの問題を使用しますが、相当基礎的なレベルにまで落とした話しを動画でします。80程度以上の人には退屈になりますので、その場合には「過去問10日間完成コース」をおすすめします。

 

【学習ペースと内容】

★使用テキスト:ETS TOEFL Official Guide 6th edition こちらを各自ご購入ください。これがないと受講できません。

 

★最初の3週間は、週に5本程度の動画を見ながら勉強していきます。週の中でのスケジュールは受講生が各自決定してください。1週間のうちに、課題が終われば大丈夫です。(多少遅れても、Week 4および、アーカイブ期間に、取り返すことができるようになっています)

1本の動画は、30分から90分くらいで、その回のテーマによって差があります。

 

Week 1

Day 1 Speaking 1

Day 2 Speaking 2

Day 3 Speaking 3

Day 4 Speaking 4

Day 5 Reading-1前半

Day 6 Reading-1後半

~これに加えて、1週間のまとめの動画があります。~

 

Week 2

Day 7 Reading-2前半 + Listening-1

Day 8 Reading-2後半 + Listening-2

Day 9 Writing-1

Day 10 Writing-2

~これに加えて、1週間のまとめの動画があります。~

 

Week 3

Day 11 Lecture-3

Day 12 Reading-3前半

Day 13 Readng-3後半 + Listening-4

Day 14 Listening-5

~これに加えて、1週間のまとめの動画があります。~

 

★最後のWeek 4は、

1)復習(動画の繰り返し視聴)

2)動画での勉強を踏まえたアウトプット

および

3)ライブ授業

になります。

 

1)復習は受講者ご自身でポイントを絞って、動画の視聴を繰り返してください。

2)アウトプットでは、勉強を踏まえて、ご自身の答案を作ってslack上に音声・文書の答案を発表してください。すぐにおおまかにフィードバックをします。今後どのようなことに気を付けて勉強するべきかをメインにしたフィードバックになります。

 

3)平日夜か土曜日に行います。後で録画を共有します。

 

【宿題/質問】

毎回の宿題がその動画に対するコメント欄に出るのでこなしてください。

主に、書き写しや音読、あるいは単語テストや、和訳英訳など、知識を確認していくものと、パッセージの内容などについて何か意見を述べてもらうものになります。(単純にアウトプットすると記憶にプラスになるからです。)

 

その動画のスレッドに、ご質問などをいれていただければすぐにお返事します。また、他の参加者にも参考になります。

 

【添削など】

このスコアの範囲では添削はあまり意味がありません。そもそも答案がうまく作成できない方が受講の対象になります。このコースでは、もっと知識を吸収して、話したり書いたりするときの型とサンプルを身につけることが重要になります。SpeakingWritingの回では、(このコースのレベルに合わせた)サンプルを完全にコピーすることを宿題として、提出いただきます。「完全に」コピーすることを要求します。(むしろ、Reading/Listeningの回のほうが自由に意見を述べていただけます。こちらはアウトプットすることで記憶を高めることが目的なので。Sp/Wrではどうしても「答案を作成する」ことがメインになりますが、そこまでは求めません。)

 

添削を受けるに足る(ワード数やら内容など。本番でSp, Wrともに15を超えている)場合には、「過去問10日間完成コース」または「過去問Sp/Wrコース」を受講ください。

 

【コース日程】

9月1日(木)Official Guide Practice Test 2スタート

Test 2は9月30日に終了します。

★9月11日までは、お申込みいただけます(が、急いで消化することが必要です)。

 

slackのアーカイブ】

Test 2で使用したslack10月末まで残しますので、しっかりメモをとりなおしたり、復習をお願いします。投稿いただければ質問などにもお答えいたします。

その後は、Practice Test 2のSlackは削除します。しっかりメモをとる勉強をお願いします

 

【受講料】

15,000

イメージは、動画1本1,000円と、添削1本1,000円という感じです。

 

コースが始まりましたら、解約してのご返金はできません。Day 1が始まるまでは解約して返金できます。

 

【今後の予定】

以下の日程で、Official Guideのテストのセットを進めていきます。

10/1 ~ Practice Test 3スタート

11/1 ~ Practice Test 4スタート

★12/1 ~ Practice Test 1スタート

 

【特典】

① Practice Test 1にお申込みいただいた方には、Official Guideの後ろの方にある「TOEFLの英文法」について解説した動画を差し上げます。TOEFLで気を付けるべき英文法が概観できます。

 

② 4セット最後まで受講された方で、さらに勉強を続ける場合、

「過去問10日間完成コース」

「過去問Sp/Wr特化コース」

のいずれか1セットを半額で受講いただけます。

 

【注意事項】

1 お申込みの方のみが受講ください

2 そのセットが始まったら解約してのご返金はできません。

3 動画などはダウンロードできません。受講開始後2か月間はアクセスできますが、必ずメモをとりながら受講ください。

4 slackは個別の要素が高いとはいえ、オンライン上のコミュニティになります。slack上で知った内容(特に授業内容や受講者の発言やプライバシーに関わる内容)は外に漏らすことの内容お願いいたします。

5 また、当コミュニティの秩序を乱す行為があった場合には、ただちに解除いたします。(普通に勉強している場合、考えられないことです。いままでこういうことはありません。)

【オンラインサロン特別割引】

当塾オンラインサロンのメンバーへの特別割引は、本コースに関しては適用されません。

 

 

本コースの受講対象者になるかどうかは、お気軽にお問い合わせください。できるだけその日のうちにお返事しております。

本コースのお申込みは、しけんや英語塾お申込みサイトからお願いします。

お申込みいただくと、slackへのご招待状が自動的に入手できます。そのURLをクリックしてお入りください。

以上の内容をまとめて動画にしました

 

 

このページをシェアする